2019-12-06

アトピー・敏感肌のお子さまのお風呂の温度は37〜39℃が最適です

入浴は、血行を良くして肌のバリア機能を高めたり、汗や皮脂の分泌によって保湿を促したりと、肌トラブルのある子どもたちにとって大事なものです。
上手な入浴のポイントは「温度」。夏の暑い時期は37℃、今のように寒い時期は38〜39℃が適しています。これは、適度に汗や皮脂が分泌する温度です。

我が家のお風呂は38℃。大人は少しぬるく感じるかもしれませんが、子どもたちにはちょうど良い温度です。
正面から撮影したため、カメラが写り込んでしまいました…。

2019-12-05

「monthlyにこ肌だより」1月号ができました

少し早いですが、nicoのスキンケア商品をご購入の方にお届けしている「monthlyにこ肌だより」の1月号ができました。

1月号は、nicoせっけんやnicoオイルをご愛用のみなさまから寄せられた体験談をたくさんご紹介する「体験談スペシャル」です。
また、梅田やすこ先生のレシピは「厚揚げ和風グラタン」。お豆腐なのでお腹に優しく、お子さまがお手伝いできる手順も多いため、お子さまと一緒に作っていただきたい一品です。

* * *
「nico」はアトピーや敏感肌など、肌に心配ごとのある子どもたちとそのご家族のためのスキンケアブランドです。
商品のご紹介はこちらをご覧ください。
ご注文はこちらから承っております。

2019-12-02

娘のアトピー日記㉗ 次女の肌が安定してきました

すっかり寒くなりましたね。子どもたちの幼稚園では、インフルエンザでお休みの子も増えてきました。みなさまは体調を崩されたりしていませんでしょうか。

次女は水イボを取ってから肌の様子が不安定になり、体質が変わってしまったのかな、と心配していました。正直な気持ちとして、nicoせっけんを使っているのにどうして...と。
ですが最近、肌のカサつきも湿疹も落ち着き、元のモチモチ肌に戻ってきました。水イボを取ったこととの因果関係は分かりませんが、環境の変化で肌は不安定になるし、適切なケアを続けていれば元に戻すこともできる、と改めて思いました。
水イボはとびひ寸前までいっていたので、取っていただいて本当に良かったと思います。水イボを取るか、取らずに様子見するかはお医者さまの意向、お子さまの体質によります。長女は様子見をしてほぼ消え、残った大きめのイボのみ取ってもらいました。

長女も次女も、穏やかな状態の肌で冬を過ごせたら良いなと思います。

2019-11-29

茉華 浅草まるごとにっぽん店 まるごとにっぽん文化祭

nicoせっけんを置いていただいている茉華 浅草まるごとにっぽん店です。
Webサイトでnicoせっけんを知ったお客様が使い心地を試してお買い上げくださることも多いとのこと、ありがとうございます。

浅草まるごとにっぽんでは現在「まるごとにっぽん文化祭」が行われています。茉華浅草店では、今日と明日、「シュロとサイザル麻のフット用たわし作り」を開催。シュロと白いサイザル麻の2色からなるフットケア用のたわしを作ることができるそうです。まるごとにっぽん文化祭は12/1(日)まで開催です。

なお、茉華 浦和PARCO店は明日11月30日をもって閉店となります。浦和PARCO店にお越しいただいたお客様、nicoせっけんをお買い上げいただいたお客様、誠にありがとうございました。
nicoせっけんを手に取ってお試しいただけるのは浅草店のみとなりましたが、お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。

2019-11-21

娘のアトピー日記㉖ 2ヶ月ちょっと薬なし

ぐっと寒くなってきましたね。空気も乾いているのが肌で分かるようになってきました。

アトピー肌、乾燥肌のお子さまの肌の調子も不安定になってくる時期です。今のところ、長女の肌は落ち着いています。お薬手帳を見ると、最後に皮膚科に行ったのは9月中旬でした。
いっぽう、今まで肌トラブルのなかった次女が少し乾燥がちになってきました。2人ともnicoオイルでケアをしながら様子を見たいと思います。

2019-11-13

「monthlyにこ肌だより」12月号ができました

nicoのスキンケア商品をご購入の方にお届けしている「monthlyにこ肌だより」の12月号ができました。

今号もお客さまインタビュー。「気持ちいいー!このアワワ!」という、なんともかわいらしい娘さんの声をお便りしてくださったお客さま。赤ちゃんの頃から湿疹に悩んできましたが、nicoせっけんが一番実感できた、という嬉しいご感想をいただきました。

また、アート教室の先生であるinuiさんの工作コラム「自然のものを使って作るワクワククラフト」が連載スタート。今回は松ぼっくりを使って作るカラフルなクリスマスツリーです。

誌面でクラフトに挑戦してくれるのは、inuiさんのお子さま。クラフトが大好きなふたり。ボウルを帽子にしたりして、おちゃめな弟くん。真剣にデコレーションする表情が素敵なお姉ちゃん。ふたりとも、素敵な松ぼっくりツリーができあがりました。

* * *
「nico」はアトピーや敏感肌など、肌に心配ごとのある子どもたちとそのご家族のためのスキンケアブランドです。
商品のご紹介はこちらをご覧ください。
ご注文はこちらから承っております。

2019-11-07

次女の七五三

10月11月は、運動会、秋祭り、お芋掘り、ハロウィンなど、幼稚園や子どもたちの行事が盛りだくさん。先日は次女の3歳の七五三でした。最高気温が26度まで上がり、暑い日でしたが、着物を着てしっかりお参りしてきました。

最近、5歳の長女は1人で体も髪も洗えるようになりました。nicoせっけんもしっかり泡立てることができます。次女もがんばって泡立てて体を洗っています。背中は長女に洗ってもらっています。
だんだん手がかからなくなってきた子どもたちですが、お風呂タイムはいつもnicoせっけんと一緒に過ごしたいと思っています。