2018-10-11

アトピーっ子のためのやさしいごはん①さつまいもが甘~いお味噌汁

アトピーやアレルギーのあるお子さまのお話をお聞きしていると、食事をどう気遣ってよいかもお悩みの方が多いように思います。私もまさにそのひとりです。
nicoはスキンケアの観点からお肌に悩みのあるお子さまやご家族をサポートしていきたいと思っていますが、このようなお悩みにも役立つ情報も提供できたらと考えています。そのひとつが、会報誌「にこ肌だより」で連載していただいている管理栄養士・梅田やすこさんの「アトピーっ子にやさしい」レシピ。作り方だけでなく、食材の栄養素についての解説もしていただいています。当ブログでは、過去に「にこ肌だより」に掲載したレシピをご紹介したいと思います。

今回はこれからの時期に嬉しい、「さつまいもが甘~いお味噌汁」です。我が家もちょうど今日、長女が芋掘り遠足で大きなさつまいもを掘ってきたので、お味噌汁、作ってみようと思います。

★材料(4人分)
さつまいも…小1/2個 たまねぎ…中1/4個
ぶなしめじ…1/2パック 昆布…約4g
水…600ml 味噌…大さじ1半 
だし粉(かつお節やいりこの粉末)…小さじ1程度

★作り方
1.さつまいもは輪切りにして4等分、玉ねぎは繊維に沿って1cm幅に切る。ぶなしめじは軸を切ってほぐす。
2.鍋に昆布をハサミで2mm程度に刻み入れ、1の食材を入れ、水を加えて火をつけ、最初は強火、沸騰したら弱火でさつまいもに火が通るまで煮る。
3.火を止めて味噌を溶き入れる。
4.お好みでお椀にだし粉を少量入れ、3を注ぐ。

★今回のやさしい食材:さつまいも
さつまいもには抗酸化作用のあるビタミンCが多く含まれ、肌に良い影響を与えます。また皮に含まれるヤラピン(切ったときに出る白い液体)には胃腸を保護する働きがあるなど、優れた根菜です。

-----------------
レシピ:梅田やすこ
管理栄養士。小児科内科での栄養相談、保育園、幼稚園、地域などでの食育活動を行う。2歳の女の子(卵アレルギーあり)のママ。
https://ameblo.jp/umechan-hflabo

0 件のコメント:

コメントを投稿