2019-03-05

nicoせっけんの成分紹介:抗炎症作用の高い「オウゴンエキス」

nicoせっけんの特長は、その保湿力の高さが全て、「ウチワサボテンオイル」をはじめとする、天然素材に由来していること。ウチワサボテンの他にも、数種類の天然素材が配合されています。

そのひとつが「オウゴンエキス」。花は「コガネバナ」といい、紫色の花を咲かせます。オウゴン、コガネという名前は、根が黄色いことに由来しています。コガネバナの周皮をのぞき、根だけを乾燥させると、「オウゴンエキス」という生薬になります。
オウゴンエキスの特長は「抗炎症作用」です。「バイカリン」という成分に炎症を鎮める働きがあるとされ、昔から漢方に多く用いられており、葛根黄芩湯(かっこんおうごんとう)など、多くの処方に配合されています。
オウゴンエキスはその他に、皮膚の細胞のコラーゲンを破壊する活動を抑える働きや、保湿効果もあるとされています。

炎症を抑え、保湿をする。敏感肌の子どもたちとご家族にお使いいただきたい、「nico」のスキンケアにぴったりの天然素材です。

* * *
「nico」はアトピーや敏感肌など、肌に心配ごとのある子どもたちとそのご家族のためのスキンケアブランドです。
商品のご紹介はこちらをご覧ください。
ご注文はこちらから承っております。

0 件のコメント:

コメントを投稿