2020-06-10

nicoせっけんがお役に立てたときのこと、立てなかったときのこと

最近、体験談ハガキをお送りいただくお客様が増えています。
また、インスタグラムでnicoせっけんのご感想の投稿やストーリーズをよく拝見するようになりました。ありがとうございます。

みなさんご自身やお子さま、お孫さまなど、大切な方のお肌にトラブルがあり、何とかしたいと思ってnicoせっけんを選んでくださっています。
お役に立てていると知ったとき、nicoせっけんを作って良かったと、感謝の気持ちでいっぱいになります。

しかし、お肌に合わなかったというお声をいただくこともあります。そのたびに、本当に申し訳ないと思います。
スキンケア以外の要因がある可能性もあります。でも、私自身が自分の子どもたちの肌荒れを何とかしたいと思い、nicoせっけんを作ったので、お子さまのお肌が良くならないというお客様のお声は、とても辛いです。

nicoせっけんは「石鹸としてできること」でしか、お手伝いすることができません。だからこそ、石鹸としてお手伝いできる限りのことをしたいと思っています。それは、「洗う際の刺激を限りなく少なくすること」「保湿を助けること」、この2つです。

みなさまのお肌の悩みが改善されますことを、心より願っています。

0 件のコメント:

コメントを投稿