2020-07-11

娘のアトピー日記㉞ 長女にマスクかぶれの湿疹が出ました

学校、幼稚園が通常に戻って1ヵ月が経ちました。子どもたちも生活のリズムができて、楽しく過ごしているようです。
1年生の長女は、1日じゅう勉強して過ごすことにまだ慣れていないようですが…。友だちとワイワイ下校してくる姿を見ると、楽しそうです。

昨日、長女の口周りに湿疹ができてしまいました。
マスクかぶれだと思います。授業中はずっとマスクをしているので、どうしてもマスクの中が蒸れてしまいます。
「蒸れ」や、マスクの素材が肌に触れることによって起こる「摩擦」は、肌のバリア機能にダメージを与えてしまいます。

対処法としては、

1.肌に合ったマスクをつける(サイズ、素材)
2.マスク内の水分をこまめに拭き取る
3.保湿をする

ということが考えられます。
マスクの素材は、今は布マスクですが、他のものに変えてみたいと思います。できるだけマスクを外したり、休み時間にハンカチで拭いたりしたほうが良いと思いますが、学校にいる間は、なかなか難しそうです…。マスクをつける前にワセリンなどで保湿をしてみようと思います。

写真は、近くの沼。亀がいます。お出がけはまだあまりできませんが、虫捕りをしたり、ザリガニ釣りをしたり、自然の中での遊びを楽しんでいます。

0 件のコメント:

コメントを投稿