泡立てネットが「筒状」なのは理由があります

nicoせっけんと一緒にお届けしている泡立てネットは、筒状のネットです。横から石けんを入れてお使いいただきます。

市販の泡立てネットは「袋状」のものが多いと思います。「なぜnicoせっけんの泡立てネットは袋状ではないのですか?」というお問い合わせもよくいただきます。

筒状にしている理由は、サイドが空いていることによって空気が通りやすくなり、泡のキメが細かくなるからです。泡がキメ細かければ細かいほど、お肌との摩擦が少なくなり、優しく洗うことができます。
敏感肌のお子さまの体を洗う際に一番大切なのは「刺激を抑えて優しく洗う」ことです。そのために、石けんだけでなく泡立てネットにもこだわってお届けしています。

泡立てネットは傷んできますとキメ細かい泡ができません。カスタマーセンターにお電話いただけましたら、次回の石けんお届けと一緒に新しい泡立てネットをお送りいたします。
また、「筒状の泡立てネットだて石けんが落ちてしまうのでは?」というご質問もよくいただきます。写真のように、1度使っていただければ、石けんが泡立てネットに吸着して落ちなくなりますので、安心してお使いください。

コメント