2018-11-29

「保湿力」と「使用感」のバランス

敏感肌・アトピー肌の方に役立つ石けんにしたい。そのために、石けんの保湿力を最大限高めたい。
nicoせっけんは「天然由来成分100%」と、通常製造期間の倍の期間(約2ヶ月)かけて作る「コールドプロセス製法」という製法で作ることにこだわり、高い保湿力を実現させていますが、さらに保湿力をアップさせるためには、ウチワサボテンオイルの量を増やしたり、油脂を石けんに多く残るように調整するなどの改良が考えられます。しかしこれを行うと、どうしても泡のきめが粗くなり、使用感がダウンしてしまいます。
保湿力と使用感のバランスはとても難しいのですが、多くの方の力になれる石けんにしていきたいと思っています。

2018-11-28

体験ハガキありがとうございます

今日は、体験ハガキをお送りいただいたお客さまへのエコバッグの発送作業をしました。1通1通、じっくり拝読しています。お子さまやご家族の辛い症状が良い方向に向かったというお手紙をいただくたびに、感謝の気持ちでいっぱいになります。
冬が間近となり、nicoオイルをご購入いただくお客さまも増えてきました。オイルの使い心地やお肌のご様子なども教えていただけたら幸いです。

* * *
「nico」はアトピーや敏感肌など、肌に心配ごとのある子どもたちとそのご家族のためのスキンケアブランドです。
商品のご紹介はこちらをご覧ください。
ご注文はこちらから承っております。

2018-11-27

クリスマス仕様

nicoせっけんの商品撮り、試行錯誤。自然光がやっぱり素敵に撮れる気がします。

nicoのインスタグラムアカウントができました。ご覧いただけたら嬉しいです。
https://www.instagram.com/nicosoap

2018-11-26

マーケットの一期一会

先週末公園に行ったら、素敵なマーケットが開催されていました。おいしいコーヒー、お菓子、雑貨にワークショップ。マーケットは大好きなのですが、思いがけず出会うと、さらにワクワク倍増です。
ののの農園さんという、自然栽培農家の野菜に惹かれました。まずにんじんの試食をさせてもらいました。甘くて酸っぱい、調味料では絶対出せないおいしさがありました。長女も生で食べ、おいしいと言っていました。のらぼう菜は馴染みのない野菜ですが、味噌汁やおひたしなど、特別なことをしないで小松菜のように普通に料理してみてくださいと言われました。農家の方と直接お話をしてお野菜を買うのは楽しいし、美味しく食べられます。この一期一会もマーケットの醍醐味です。
マーケットに行くたびに、私たちもお店でお客さまと触れ合いながら販売したいという気持ちが膨らみます。できることから、でも着実に進み、実現させたいと思います。

* * *
「nico」はアトピーや敏感肌など、肌に心配ごとのある子どもたちとそのご家族のためのスキンケアブランドです。
商品のご紹介はこちらをご覧ください。
ご注文はこちらから承っております。

2018-11-22

「monthlyにこ肌だより」12月号ができました

「nicoせっけん」「nicoオイル」ご購入の方にお届けしている「monthlyにこ肌だより」の12月号ができました。今号はお客さまの体験インタビュー。6ヶ月でアトピーと診断され、全身に湿疹と出血があり掻きむしっていたという娘さんのお母さまにお話をうかがいました。辛い思いをされていたご家族の力になれるのはとても嬉しいことです。
うめちゃん先生のレシピはスペシャル版。乳製品・小麦粉・卵なしのデコレーションケーキです。

* * *
「nico」はアトピーや敏感肌など、肌に心配ごとのある子どもたちとそのご家族のためのスキンケアブランドです。
商品のご紹介はこちらをご覧ください。
ご注文はこちらから承っております。

2018-11-17

娘のアトピー日記⑪ 湿疹が落ち着き、オイルのケアを再開しました

長女の湿疹が落ち着いてきたので、皮膚科の先生に診てもらいに行きました。体の状態はとてもよくカサカサもないので薬は終了、口の周りはまだカサカサが残っているので少し様子を見ることになりました。
そして、nicoオイルでのケアを再開。薬によって炎症が落ち着き、安心してしまいがちですが、このタイミングのケアがとても大事だと思います。肌の良い状態を維持できればと思っています。

2018-11-12

娘のアトピー日記⑩ 湿疹が出たため、オイルのケアをストップしました

今年の秋は例年よりは暖かいですが、このところ日に日に気温が下がり、乾燥しやすくなってきました。
アトピーの長女、久しぶりに皮膚科に行ってきました。4ヶ月ぶりでした。口の周り・太もも・ひじとひざの関節の裏にかゆみと湿疹が出ました。かゆみ止めの飲み薬と、弱いステロイドと保湿促進剤を混ぜた薬を塗って様子見です。

なお、湿疹が出ている間は、湿疹が出ている部分にnicoオイルを塗るのは、ストップします。
湿疹が治まり肌が水分を保てる状態になってから、オイルのケアを再開します。このタイミングは自己判断では難しく、誤るとまた炎症が起きてしまうので、皮膚科の先生に判断をしてもらいます。

絶えず皮膚科通いだった2年前(nicoせっけんを作る前)よりはずっと改善し、ストレスも少なくなっています。しかし「完治」というのは難しいと感じています。皮膚科の先生や薬ともバランスよく付き合って、小さいうちにアトピーを完治させたいと思います。

nicoのスキンケアもそのお手伝いができればと強く願っています。