2020-03-24

娘のアトピー日記㉛ 子どもたちが気持ちよく使い続けられるものを

次女が就寝時に「着るミトン KAERA」を着用して2週間が経ちました。
良い調子です。ミトンで手を覆うことによって掻かなくなる、また掻いても刺激がかなり小さいため、「掻く」習慣がだんだんなくなってきました。就寝時のみの着用なので、気温の高いここ数日は昼間に少し掻いていましたが、夜無意識に掻くことがないため、「かゆみの悪循環」を断つことに繋がっていると思います。
大切なことは、続けやすさだと思います。ミトン部分はシルク100%で柔らかく、デザインもオシャレで子どもが着たくなる仕様。子どもに気に入ってもらえないと、続けるのはとても難しいのです。

nicoせっけんも、使い心地をお子さまが気に入ってくださっているという声をよくいただきます。ストレスなく続けていただける商品であり続けたいと思います。
子どもたちが気持ちよく使い続けられるものを複合的に選択して、肌を守っていきたいと思います。

2020-03-21

upPLUS(アッププラス)さんにnicoせっけんをレポートしていただきました

現在発売中の雑誌upPLUS(アッププラス)4月号にnicoせっけんの体験レポートが掲載されています。
ママモデルの方がお子さまと一緒にnicoせっけんを使ってくださいました。あらためてお子さまの敏感肌、アトピー肌に悩むママが多いことを感じました。

私は会社員時代に編集やライティングの仕事に携わっていました。現在もその延長線で自分たちの商品を皆さまにお伝えしていますが、自分たちの商品を他の方にレポートしていただくのは、何だか不思議な感じがして嬉しかったです。

Web版upPLUS onlineにも掲載していただきました。よろしければ、ご覧ください。

upPLUS online サボテン由来のオーガニックオイル配合!保湿自慢の「nicoせっけん」に注目

2020-03-19

nicoせっけんの初回セット

nicoせっけんをご注文いただいたお客さまに最初にお届けするのは、このセットです。

・nicoせっけんが2つ。
家族で1ヶ月お使いいただく場合を目安にして2つセットでお届けしておりますが、お届けのタイミングはいつでも変更することができます。
・専用の泡だてネット。
色々試作をして、一番泡立ちの良かったネットをお届けしています。
・nicoせっけんのパンフレット。
・nicoせっけんの使い方。
小さいサイズなので、お手元に置いてお使いください。
・にこ肌だより。お客さまの体験談や、お子さまのスキンケアについてなどを毎月お届けしています。

2020-03-17

卒園式

時間短縮ながら、長女の卒園お楽しみ会と卒園式が開催されました。
涙涙...。我が子の卒園がさみしいだけではなく、子どもたち、先生方、保護者の方と過ごした幼稚園の空間を私は大好きだったのだと思いました。まだ次女があと2年ありますが、楽しく過ごせたら良いなと思います。

卒業式や卒園式が自粛されているところも多いと思いますが、ご卒業、ご卒園のみなさま、おめでとうございます。春からの新しい生活も、素敵なものになりますように。

2020-03-16

体験談のおはがきを下さったお客さまへ

いつもたくさんの体験はがきをお送りいただき、誠にありがとうございます。

消印「3月7日」で以下の体験談をお送りくださったお客さま、お名前・注文番号のご記入がなく、nicoオリジナルエコバッグをお送りすることができません。

「娘が乾燥肌で、血が出るほどかいていましたが、まだ使い始めて2個目ですが、少し良くなりました。私が何も言わなくても、このせっけんを自分から使っています。これからも使用するつもりです。」

こちらのブログをお読みになりましたら、大変お手数ですが、
フリーダイヤル
0120-820-102
(平日10:00~17:00 土日祝・年末年始除く)
もしくはメールアドレス
info★nicosoap.com(★を@に変えてください)
宛にご連絡いただけますと幸いです。よろしくお願いいたします。

natural babysoap nico スタッフ

2020-03-15

お手紙をいただきました

nicoせっけんをご愛用いただいているお客さまのお母さまからお手紙をいただきました。nicoせっけんがお役に立てましたようで嬉しいです。ありがとうございます。

nicoせっけんは、お届けの際に「体験談応募ハガキ」を同封しております。おハガキをお送りいただいた全てのお客さまにオリジナルエコバッグをプレゼントしております。
このような「お手紙」をいただくこともあります。嬉しく拝読し、エコバッグもお送りしております。
みなさまのご感想をお聞かせいただけましたら幸いです。

2020-03-14

nicoせっけんは傷口もやさしく洗うことができます

「nicoせっけんで傷口を洗っても沁みませんでした」というお声をよくいただきます。
敏感肌、アトピー肌のお子さまは、掻いてしまってお肌に傷や炎症がある場合があります。傷や炎症の度合いや状況にもよりますが、nicoせっけんは天然由来成分100パーセントで低刺激のため、やさしく洗うことができます。子どもたちは転んだりして生傷も絶えませんが、そんな傷口にも、nicoせっけんは安心してお使いいただけると思います。
我が家の娘たちも、毎日のように膝に傷を作っています…。

今日は寒い1日でした。午後は雪も降りました。
昨日まではこんなにお天気でした。お花見をするnicoせっけんのマスコット「にこちゃん」。編みぐるみはアクセサリー作家のMLcraftさんが作ってくれました。頭にウチワサボテンが生えているのですが、桜もよく似合います。

2020-03-13

にこ肌だより4月号「体験談スペシャル niconico VOICE」

nicoのスキンケア商品をご購入の方にお届けしている「monthlyにこ肌だより」の4月号ができました。

4月号は、nicoせっけんやnicoオイルをご愛用のみなさまから寄せられた体験談をたくさんご紹介する「体験談スペシャル」です。
梅田やすこ先生のレシピは「いちごヨーグルトシェイク」。いちごと甘酒とヨーグルトをミキサーに入れてシェイクするだけで善玉菌や食物繊維をまとめて摂取できる、お腹に優しいレシピです。

* * *
「nico」はアトピーや敏感肌など、肌に心配ごとのある子どもたちとそのご家族のためのスキンケアブランドです。
商品のご紹介はこちらをご覧ください。
ご注文はこちらから承っております。

2020-03-12

昨日は久しぶりに少し長めの外遊び。早咲きの桜が満開の道を歩いて花びらを拾ったり、かくれんぼをしたりして遊びました。
私たちの住む街では学校の休校が延長されました。なかなか終息の目処がつかず、行動ひとつひとつに可か否かの判断が必要で、じわじわと疲れてきました。終息を願うと共に、日々の小さな幸せをに目を向けて過ごしていければいいなと思います。なかなかうまくいきませんが…。

2020-03-09

娘のアトピー日記㉚ 「着るミトン KAERA」を使ってみることにしました

みらいこさんの「着るミトン KAERA」が届きました。次女に着せる予定です。
赤ちゃんの頃から肌が弱くアトピーと診断された長女に対し、3歳まで特に肌トラブルのなかった次女ですが、夏に水イボが出来たあたりから肌の調子が不安定になりました。特に手首がひどく、一時期は皮膚科から処方された強めの薬を塗っていました。だいぶ落ち着き、今はほぼnicoオイルでの保湿のみですが、夜、たまに手首を掻く音が聞こえてくるのが気になっていました。
ひどかったときは掻きすぎて、ひじの内側まで湿疹が拡がりました。体の他の部分に拡がることに不安を感じ、策を考えていたところでした。

いわゆる「手袋」は、私もアトピーがひどかった小学生のときにはめてもらっていました。しかしすぐに外してしまって結局血だらけになったり、手袋を洋服に安全ピンで止めたり、いろいろと苦労しました。
みらいこさんの「着るミトン KAERA」は、袖の先が袋状になっているので、外れることはありません。手を出したいときはひっくり返すだけなので、使い勝手がいいと思います。

届いた昨晩、次女にさっそく着せてみました。眠ってからこっそり手袋の方にひっくり返そうとしましたが、気に入ったらしく、自分で手袋の状態にして布団に入りました。次女は自分でも掻いてしまうことが嫌だと言います。これなら掻いても(掻く仕草をしても)傷つかないことが分かり、喜んでいました。しばらく様子を見たいと思っています。

2020-03-04

アトピーっ子のためのやさしいごはん⑥カルシウム・ビタミンたっぷり!みどりの蒸しパン

昨年9月の会報誌「にこ肌だより」に掲載した「カルシウム・ビタミンたっぷり!みどりの蒸しパン」のレシピをご紹介します。
緑のお野菜が苦手なお子さまもペロリと食べてくれる蒸しパン。緑色の正体は小松菜です。カルシウムがほうれん草の3倍含まれるなど、小松菜は緑黄色野菜の中でも栄養価の高い野菜。電子レンジで加熱することにより、水に流れ出てしまうカルシウムや水溶性ビタミンなども効果的に摂取できます。
小松菜は1年中スーパーにあるイメージがありますが、小松菜の旬は12月〜3月頃だそうです。今が旬の小松菜を子どもたちと一緒に食べるきっかけになるかもしれませんね。

★材料(直径6㎝カップ6個程度)
・小松菜…100g(1/2把)
・米粉…125g(製菓用米粉)
・ベーキングパウダー…7g
・無調整豆乳…100ml
・きび砂糖(甜菜糖など)…20g
・米油…15g
・甘納豆や天津甘栗…適宜

★作り方
1.蒸し器を用意し、すぐに加熱できるようにしておく。
2.小松菜はよく洗って根元を切り落とし、3~4cmに切る。
3.耐熱容器に2と無調整豆乳・きび砂糖を入れ、ラップをかけて600Wで3分加熱する。
4.米粉とベーキングパウダーを混ぜ合わせておく。
5.ミキサーに3と米油を入れて、色が鮮やかになるまで撹拌する。
6.4に5を加えてダマがなくなるまでよく混ぜる。
7.天津甘栗や甘納豆などを刻んでおく。
8.6を型に入れて7を上に飾り、15分ほど蒸す。

-----------------
レシピ:梅田やすこ
管理栄養士。小児科内科での栄養相談、保育園、幼稚園、地域などでの食育活動を行う。2人の女の子のママ。

2020-03-03

新型コロナウイルス



今週から子どもたちの幼稚園が休園になり、今日は次女と一緒に出社しました。
飽きてしまうかな、と思いましたが、ダンボールでお家を作ったりして遊んでいました(上手くいかずに「ギャーッ!」と叫ぶことは何度かありましたが…)。

新型コロナウイルス、心配です。守るべき子どもたちがいます。身のまわりの人々にも、それぞれ大切な人、守るべき人がいます。うつってはならない。うつしてはならない。最低限のことをして我慢するしかなす術がなく、無力さを感じます。
早く終息することを願うばかりです。

2020-02-21

若い世代とスキンケア

原宿に新しくできた「アットコスメトーキョー」に行ってきました。
私が訪れたのは平日の午前中だったため、学生さんはほとんどいませんでしたが、原宿駅の真ん前という立地なので、10代の方なども多く来店するのではないかなと思います。メイク用品だけでなく、スキンケアのアイテムも様々なブランドのものが置いてありました。

先日Eテレで「#ジューダイ!」という番組を見たのですが、若い世代の「スキンケア」への関心が高まっているとか。やってしまいがちなNGとして、化粧水のつけすぎ、保湿パックをしながら保湿器を使うなど、私も若い頃にやっていたことが次々と紹介されていました(苦笑)。
スキンケアの基本はやはり「刺激を与えすぎないこと」。クレンジングの方法の実演では、クレンジング剤で6割ほど落としたら、あとは刺激の少ない固形石鹸で丁寧に細かい汚れを落とすのが良いと紹介されていました。
固形石鹸は泡立てるのが少し手間ではありますが、どの世代にも役に立つのだなあ、と思いました。

2020-02-19

私たちがnicoせっけんをお送りしています

nicoせっけんの発送スタッフです。ひとつひとつ、丁寧に梱包してお客さまにお届けしています。
ちょうど本日の発送準備が終わったところを、写真に撮らせていただきました。マスクの下は素敵な笑顔です。

2020-02-18

クレンジング後はnicoせっけんで洗顔を

「子どものためにと購入したnicoせっけんを、自分の洗顔にも使っています」というお声を、大変多くいただきます。
私もそのひとり。特に、クレンジングの後にnicoせっけんで洗顔するようになってから、つっぱらず潤いが続くようになりました。

クレンジング剤は、長く肌についていると皮脂まで洗い流してしまう可能性があります。なのでできるだけ短時間、30秒から1分ほどでメイクを浮かすように馴染ませ、洗い流します。
そのあと、nicoせっけんを泡立てて手に取り、顔全体を優しく洗います。中指と薬指のみを使うと力が入りすぎず優しく洗うことができます。

nicoせっけんが、ご自身の肌のケアに時間をかけられないママたちのお役にも立てましたら嬉しいです。

2020-02-17

「nicoせっけん みんなの体験談集」を発行しました

お子さまやご自身の肌に合うスキンケアを探しているとき。また、肌に合うスキンケアに出会ったとしても、「このままずっと使い続けて大丈夫かな?」という不安はあると思います。
そんなときに参考になるのが、自分と同じような悩みを持つ、他のお客さまの体験談だと思います。
さまざまな環境、お肌の症状、年齢も7歳から82歳までと幅広いお客さまの声が詰まった「nicoせっけん みんなの体験談集」。みなさまのスキンケアの参考になりましたら幸いです。

2020-02-06

にこ肌だより3月号「アトピーがとにかく『かゆい』のは『かゆみの悪循環』が原因です」

少し早いですが、nicoのスキンケア商品をご購入の方にお届けしている「monthlyにこ肌だより」3月号ができました。

3月号のテーマは「アトピーがとにかく『かゆい』のは『かゆみの悪循環』が原因です」。

「かゆみ」は、アトピー肌や敏感肌のお子さまにとって、とても辛い症状です。私たちを悩ませるかゆみとはいったい何なのでしょうか、なぜかゆみが起こるのでしょうか。かゆみのメカニズムについて書きました。

* * *
「nico」はアトピーや敏感肌など、肌に心配ごとのある子どもたちとそのご家族のためのスキンケアブランドです。
商品のご紹介はこちらをご覧ください。
ご注文はこちらから承っております。

2020-02-03

娘のアトピー日記㉙ 頬と上唇のカサカサにnicoオイルを塗っています

先週は大雨の後、暖かい日が続きましたが、子どもたちはふたりとも、頬と上唇が少しカサカサしてしまいました。
子どもたちは顔もnicoオイルで保湿をしています。nicoオイルも、nicoせっけん同様、ウチワサボテンオイルをはじめとした天然由来成分100パーセントのやさしいオイル。お子さまのお顔にも安心してお使いいただけます。

2020-02-02

猫と長女

我が家の猫(いるか)が最近ようやく、長女に心を許すようになりました。長女のほうは何年も前からいるかと仲良くなりたがっていましたが、いるかのほうはとても慎重で、それでもゆっくりと距離を縮めてきていましたが、何のきっかけがあったのか、最近急にいるかのほうから長女に寄って行きました。
幼稚園から帰ってくると寄ってきてお腹を見せたり、寝るときに長女の枕元に来たり。一番構ってくれる人間ということが分かったようで、私よりも長女に懐いてきたかもしれません。
日常の中の2人(1人と1匹)の触れ合いで、2人が好き合っているのが分かる瞬間があり、とても嬉しいです。子どもたちの成長を感じる瞬間でもあります。

2020-01-31

小児皮膚科医・土屋佳奈先生のメッセージを掲載しました

先日お話をうかがったつちやファミリークリニックの皮膚科医・土屋佳奈先生のメッセージをnicoせっけんのPRサイトに掲載しました。
「洗いすぎないこと」と「毎日保湿すること」。シンプルに見えて、子どもたちにはなかなか難しいことですが、毎日続けることが肌トラブルのいちばんの予防方法だとあらためて思いました。


つちやファミリークリニック HP
https://tsuchiya-family-clinic.com

土屋先生がご自身のインスタグラムにnicoせっけんのことを書いてくださいました。土屋先生のインスタグラムはこちらです。

2020-01-22

にこ肌だより2月号「アトピー肌を『冷え』から守る上手な入浴方法は?」

nicoのスキンケア商品をご購入の方にお届けしている「monthlyにこ肌だより」2月号ができました。

2月号のテーマは「アトピー肌を『冷え』から守る上手な入浴方法は?」です。

寒い時期は体が「冷え」の状態になることも多いですが、冷えはアトピーや敏感肌のお子さまにとって良くない症状です。
冷えを上手に解消する入浴のポイントを書かせていただきました。

* * *
「nico」はアトピーや敏感肌など、肌に心配ごとのある子どもたちとそのご家族のためのスキンケアブランドです。
商品のご紹介はこちらをご覧ください。
ご注文はこちらから承っております。

2020-01-18

つちやファミリークリニックの小児皮膚科医・土屋佳奈先生を訪ねました

今日は、つちやファミリークリニックの小児皮膚科医・土屋佳奈先生にお話を伺ってきました。 「アトピーの薬を使い続けて大丈夫か」「症状が落ち着いてもスキンケアを続けるべきか」など、nicoせっけんのお客さまからよくいただく質問についてお尋ねしました。
先生も2児のお母さま。ご自身のお子様にどのようなスキンケアをしているかなど、貴重なお話も伺うことができました。

次女も一緒に一緒に先生のお話をを伺いました。人見知りの次女ですが、先生の笑顔にほだされ、シールももらって、ご機嫌でした。
ありがとうございました。

2020-01-09

娘のアトピー日記㉘ 長女の肌は落ち着いています

冬本番というにはまだ少し暖かさもある1月ですが、乾燥の厳しい季節、長女の肌はあまり悪化せずに落ち着いています。最近少し頬が赤くなっているので、nicoオイルを長女の手に出して、自分で優しく塗らせています。
nicoせっけんを作った当時は2歳だった長女は先日6歳になりました。以前は肌が弱くて皮膚科通いでしたが、最近はかなり安定しています。ただ、また症状が出ないとも限らないので、しっかりスキンケアをして過ごしたいと思います。

最近長女はスケートが好きで、先週の休日はパパとスケートリンクに行ってしまったため、私は次女と植物園に行きました。いつもの温室のウチワサボテンの前でパシャリ。

2020-01-02

本年もよろしくお願いいたします

あけましておめでとうございます。
初詣は事務所近くの神社へ。狛犬ならぬ狛兎がお出迎え。他にも所々にうさぎのモチーフがいるかわいい神社です。

今年1年、皆さまの肌が穏やかでありますように。
本年もよろしくお願いいたします。