2018-06-25

体験談のおはがきを下さった「やきとり」さま「えいしゅんママ」さまへ

体験のおはがきをお送りくださったみなさま、ありがとうございます。

消印「4月6日」でおはがきをお送りいただいたペンネーム「やきとり」さま、消印「5月22日」でおはがきをお送りいただいたペンネーム「えいしゅんママ」さま、お客様番号・お電話番号のご記入がなく、ご住所をお調べできないため、nicoオリジナルエコバッグをお送りすることができていません。
こちらのブログをお読みになりましたら、大変お手数ですが、
フリーダイヤル
0120-820-102
(平日10:00~17:00)
もしくはメールアドレス
info★nicosoap.com(★を@に変えてください)
宛にご連絡いただけますと幸いです。

おはがきは、私たちにとって大変嬉しいお客さまのお声です。全ての皆さまにお手紙とエコバッグをお届けしたいと思っています。よろしくお願いいたします。

敏感肌用ベビーせっけんnico

2018-06-24

娘のアトピー日記⑥ 長女、アトピー性皮膚炎ではなくなった!?

毎日雨が続きます。紫陽花が見たくて散歩に出た雨上がり、公園にたくさんの「たこさんウィンナー」を発見。子どもたちは大喜びで拾っていましたが、調べたら「ザクロ」のガクの部分だそうです。たこさんウィンナーにしか見えない~。


先日、長女の幼稚園で健康診断がありました。昨年は健康診断で「アトピー性皮膚炎」と言われたのですが、今年は診断なし!
肌の調子には波があるため、治ったわけではないと思いますが、年中カサカサと乾燥していたのがなくなってきたので、改善してきているのかな、と思います。

小児科の先生に聞いたところ、肌が乾燥している子は多く、その原因が「ボディソープの使い過ぎ」「ごしごし洗いのし過ぎ」だそうです。少し大きくなってくると、子どもは自分で体を洗いたがりますが(4歳の長女もそうです)、できればおうちの方が固形石けんを泡立てて、首やわきの下や股の間、足の指の間をこすり洗いして、その他はさっと洗い流すのが良いのだそうです。

nicoせっけんをお使いいただいているお客さまでも、体の汚れがたまりやすい箇所だけに石けんを使い、他は洗い流すだけ、という使い方をされている方もいらっしゃいます。
この場合、1ヶ月で石けんを使いきらないかもしれませんが、お届け日の変更ができますので、お気軽にご連絡ください。
ご自分、ご家族に合う方法で、nicoせっけんを使っていただけたらと思います。

2018-06-19

「monthlyにこ肌だより」7月号ができました

「nicoせっけん」「nicoオイル」ご購入の方にお届けしている「monthlyにこ肌だより」の7月号ができました。今回のテーマは本誌レシピでおなじみの管理栄養士・梅田やすこさんに教わる「体に優しい調味料の選び方」です。調味料は毎日使うものですが、同じ調味料でも添加物の有無や栄養素がまったく違います。私も何気なく選んでいたので、次に買うときは原材料をチェックしようと思います。

* * *
「nico」はアトピーや敏感肌など、肌に心配ごとのある子どもたちとそのご家族のためのスキンケアブランドです。
商品のご紹介はこちらをご覧ください。
ご注文はこちらから承っております。

2018-06-18

大阪地震のお見舞い

今朝、大阪で大きな地震が起こりました。
大阪で働いていた事があり、また親族が大阪に住んでいるため、とても心配になりました(親族の安否は確認できました)。
小さなお子さまが亡くなられたというニュースがありました。本当に心が痛いです。
まだ余震が心配されています。お亡くなりになられた方々に謹んでお悔やみを申し上げるとともに、被害がこれ以上拡大しないことを心よりお祈り申し上げます。

2018-06-03

撮影、これからの夢

次号「にこ肌だより」の撮影をしました。長女もダンボールで作ったカメラを持ってきて一緒にパシャパシャしていました。

友人が手作りアクセサリーを出店するマルシェイベントに行ってきました。アクセサリーも彼女たちの笑顔もどちらも素敵で、何点か購入しました。
「nico」は現在、「通信販売」という形で商品を販売しています。メールやおはがきでお客さまの声に触れさせていただく機会がありますが、いつかお客さまの顔が見える場所で販売がしたい、という夢を密かに持っています。まだ具体的に描けてはいませんが、活き活きと接客をしている友人たちに、良い刺激をもらいました。