2019-01-23

ママのためのクレンジングジェルを試作中です

関東はここのところずっと雨が降らず、乾燥がますますひどくなっています。
私自身も湿疹が出てしまい、かなりひどい箇所があり、夜眠れないこともありましたが、炎症を薬で落ち着かせたのち、子どもと同様、入浴後すぐにオイルケアを行ったら、すっかり落ち着きました。
子どものケアを頑張って、自分のケアが後まわしになってしまいがちな「ママ」のためのスキンケアを試作中です。今試作しているのは、クレンジングジェル。nicoせっけん&オイル同様、ウチワサボテンオイルの力を借りて、刺激を与えずしっかり洗浄できる商品にしたいと思っています。

* * *
「nico」はアトピーや敏感肌など、肌に心配ごとのある子どもたちとそのご家族のためのスキンケアブランドです。
商品のご紹介はこちらをご覧ください。
ご注文はこちらから承っております。

2019-01-22

アトピーっ子のためのやさしいごはん②簡単!バナナメープルジャム

子どもたちも大好きな食材、バナナ。高カロリーと思われがちですが、1本約86kcal(ご飯約2/1膳分)とそこまで高くはありません。お肌の再生を高めるたんぱく質やビタミン類、お腹の調子を整える食物繊維など、日常生活で不足しがちな栄養がバランスよく含まれた果物です。
管理栄養士・梅田やすこさんに、バナナをキー食材にしたレシピを教えていただきました(会報誌・にこ肌だより5月号掲載)。寒い朝、ヨーグルトやパンと一緒に食べたら、元気に1日を始められそうです。

★材料(200ml容器1個分)
完熟バナナ…2本
甜菜糖…20g
メープルシロップ…大さじ2
レモン果汁…大さじ1/2

★作り方
1.深くて大きめの耐熱ボウルにバナナと甜菜糖などの砂糖類、レモン汁をふりかける。
2.ラップをかけずに電子レンジ600Wで4分(500Wの場合は5分10秒)加熱する。
3.メープルシロップを入れて全体をかき混ぜ、再び電子レンジ600Wで1分(500Wの場合は1分50秒)加熱する。

-----------------
レシピ:梅田やすこ
管理栄養士。小児科内科での栄養相談、保育園、幼稚園、地域などでの食育活動を行う。3歳の女の子(卵アレルギーあり)、0歳の女の子のママ。
https://ameblo.jp/umechan-hflabo

2019-01-17

「monthlyにこ肌だより」2月号ができました

「nicoせっけん」「nicoオイル」ご購入の方にお届けしている「monthlyにこ肌だより」の2月号ができました。
晴れの日が続き過ごしやすいですが、とっても乾燥しています。アトピー・敏感肌の方には厳しい時期が続きますが、nicoのスキンケアが皆さまのお役に立てたら幸いです。

* * *
「nico」はアトピーや敏感肌など、肌に心配ごとのある子どもたちとそのご家族のためのスキンケアブランドです。
商品のご紹介はこちらをご覧ください。
ご注文はこちらから承っております。

2019-01-09

よくあるご質問①nicoせっけんはなぜ「液体石けん」ではないの?

Q.nicoせっけんはなぜ「液体石けん」ではないの?

A.「天然の保湿力」をそのままお肌に届けるためには、「固形石けん」のほうが適しているからです。

「液体石けん」はプッシュしてすぐに泡立ち使い勝手が良いのですが、製法の性質上、熱に弱いビタミン・アミノ類などの天然成分を損ねてしまうことがあります。nicoせっけんの成分は全て天然由来。これをそのままお肌に届けるためには「固形石けん」の形が適しています。製造過程で自然に発熱する熱を利用して1 ヶ月以上ゆっくり熟成し、自然乾燥させるという手間のかかる作り方ですが、この製法によって天然の保湿成分を石けんに留めることができます。これがnicoせっけんの保湿力の秘密です。
nicoせっけんは専用の泡立てネットに入れて泡立てると、優しい泡ができます。液体石けんより少し手間はかかるかもしれませんが、長くお使いいただけたら幸いです。

* * *
「nico」はアトピーや敏感肌など、肌に心配ごとのある子どもたちとそのご家族のためのスキンケアブランドです。
商品のご紹介はこちらをご覧ください。
ご注文はこちらから承っております。

2019-01-02

本年もよろしくお願いいたします

昨年、nicoせっけん・nicoオイルをお買い求めくださったみなさま、誠にありがとうございました。
今年も、お肌の悩みを持つお子さまとそのご家族に寄り添えるスキンケアをお届けしたいと思っております。
本年もよろしくお願いいたします。


ビニール袋で凧を作って公園で上げてみました。思いのほか上手く風を受けて高く上がりました。

natural baby soap nico